白空(はくう)のつぶやきなど

白くて空っぽなところから、ゆるゆると ~ https://hakuu.xyz/ 長年、連れ添ってくれている愛猫と静かに暮らしています。  小さな会社の自営業。フリーランス。 これは、私的な個人アカウントです。 仕事以外の執筆のための模索に使っています。  殆どは、モチーフの原案的なものを、つぶやいています。そのツイートのまとめ。

2018年12月5日(水)のツイート履歴

ツイート

  • はくう ー 白空 @hakuuxyz
    『ときの中』 https://hakuu.xyz/post-760/
    13:07

  • はくう ー 白空 @hakuuxyz
    得られるというのは「執着を捨てた先」だからであり、「執着を捨てた」と思い込んでいるということではない。 そんなに簡単に出来ることではない。
    10:34

  • はくう ー 白空 @hakuuxyz
    人に認めてもらおうなどと躍起になるより、奥深くで、自分で自分のことが認められているかどうか。 そもそも他人の評価など、移ろいやすいものなのだから、それらに右往左往するのは依存でしかないのではないだろうか。 捨てると入ってくる。… https://twitter.com/i/web/status/1070128881389101056
    10:33

  • はくう ー 白空 @hakuuxyz
    崇高ぶったり、表現技法に走ったものなんか書こうとは思わない。 ただ願わくば、自分の中にあるであろう、偏見や偏執が昇華されていきますようにと、願いを込めて書いている。 独りよがりを越えて、もし、何かを感じてもらえたり、もし、何か… https://twitter.com/i/web/status/1070115706958532608
    09:40

  • はくう ー 白空 @hakuuxyz
    清らかに、穏やかに。
    09:32

  • はくう ー 白空 @hakuuxyz
    その度に、ちょっとずつ成長していってるかのような感覚。 日常に溺れるばかりで、成長が蔑ろにされているよりは、ずっと気持ちいいと思う。
    09:26

  • はくう ー 白空 @hakuuxyz
    書き続けて、ある程度でも書き切って行った先では、少しさっぱりするというか、解放感があったり、客観視が進んでいたりする。 そして、また次の課題が視えてくる。
    09:24

  • はくう ー 白空 @hakuuxyz
    誰に理解をもとめるというものでもない。 自分のために書き続けるというもの。
    09:17

  • はくう ー 白空 @hakuuxyz
    全く見せられたものではない、ドロドロしたものも、この二年余りで秘密のノートにたくさん書いてきた。 悔恨も愛着も執着も、怒りも哀しみも。 書くことによって、少しずつ少しずつでも整理されていく。
    09:00

お気に入り

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
--(--) --(--) --(--) --(--)