白空(はくう)のつぶやきなど

白くて空っぽなところから、ゆるゆると ~ https://hakuu.xyz/ 長年、連れ添ってくれている愛猫と静かに暮らしています。  小さな会社の自営業。フリーランス。 これは、私的な個人アカウントです。 仕事以外の執筆のための模索に使っています。  殆どは、モチーフの原案的なものを、つぶやいています。そのツイートのまとめ。

2020年4月18日(土)のツイート履歴

ツイート

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    与えてもらうばかりで、さらには奪っていく輩には、実は自らもっと多くのものを長きに渡り失っているのだと知るための感性が壊れており、それが何世代もの魂の溝をつくり嵌まり続けて、悪化して引き継がれていくのも、また理なようだ。
    23:56

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    偽物やオモチャではなく、本物しか現実には通用しない。厳しいけれど、それが理なら私は本物に近づく歩みを止められない。生きるために。
    18:11

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    改めて慈愛を志向して心底から見直すなら、何度でも戻り赦され、リ・スタート出来るとしても、そこに誤魔化しや自己合理化・自己呈示が混ざると悪化する。人間は嘘が付けるようで付けない生き物であり、付き続けるほどに人間ではなくなり、ヒトの姿をした別物になっていく。
    16:06

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    大半の占い師など、責任がかからないようにするためにコールドリーディングトークで、相手の思考に合わせ逃げ道を用意できる。それが真実に向かう流れを壊すものであっても、本当の奥は見えていないから残酷にできる。そうして、変えられるはずの目先の運命を都合よく話の金に変える。
    15:45

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    昨日のことは 昨日のことのはずなのに まるで先月のことのように 先月のことは まるで半年前かのように そうして煤けていくかのような 哀しさなんて言葉じゃ 言い表せられない壊れ
    13:51

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    過去・現在・未來の統合に向かっていたはずが、分断されると苦しく辛くなる。不条理に分断されるのは、あまりの魂レベルの違いからコンプレックスなどの転嫁による愚攻現象。それは誰よりも本人を歪ませ煤けさせ、憐れな姿を作り出す。
    11:40

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    理解力・記憶力が乏しく、その上、反復練習もせず、非現実的な想いに浸る。 しまいに現実を歪曲させ卑小させる愚では、到底、何もなし得ないどころか、そうして関わる人々に害悪をも与えて損害を発生させる。
    11:10

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    壊れたことは 生きながらの グリーフであり 壊れたのは 愛ではなく人間
    10:36

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    30なんて、そもそも原価でしかない。その上でのコンサルティングフィーが何倍もある。
    10:31

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    誰よりも愛していた。 嘘ではなく。 何度もそう実感していた。 だからこそ。
    09:29

お気に入り

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
2006(+14) 7308(+8) 1349(+2) 314(-1)